絶対軸馬研究会

雑誌『競馬王』で紹介された馬券理論『絶対軸馬』を研究するブログです。ブログのタイトルともなっている「絶対軸馬研究会」とは、考案者の米田氏の承認を受けて、絶対軸馬について研究しているチームです。日々の研究の成果、週末の注目馬、それ以外の競馬にまつわることなどを書いていきたいと思います。

4月22日の堅軸候補、穴馬候補 東京マイル最適なミッキーボニータ

4月22日の堅軸候補
極めて信頼度高いディアボレット

東京5R 11トーセンニケ
絶対軸馬。惜しくも「6・6ホース」には該当していませんが、指標的な信頼度は高め。距離を伸ばして指数を一気に伸ばした馬だけに、さらなる1ハロン延長もプラスに働きそう。今日の競馬で、前走で負かしたシンデレラが2着と好走している点も背中を押してくれます。

福島6R 8ディアボレット
「6・6ホース」該当の絶対軸馬。2走続けて昇級点を大きく上回っており、今回は1ハロンの短縮。信頼度は極めて高そうです。2走前控える競馬もこなしていますし、今の福島の馬場を考慮すると内過ぎず外過ぎない8番枠というのもベストと考えます。

続きを読む

4月21日の堅軸候補、穴馬候補 この相手ならサクセステーラー

4月21日の堅軸候補
好走条件揃ったキョウエイソフィア

東京1R 10キョウエイソフィア
「6・6ホース」該当の絶対軸馬。前走はペースが速過ぎた分、最後は止まりました。今回は牝馬限定戦になりますし、血統的に東京ダート1400mの適性も高いはず。前走着順の良い馬が多く、ここは人気妙味もありそうです。

東京2R 7モダンジャイブ
絶対軸馬。指標的には標準レベルの信頼度ですが、ここは前走2位との差6が示す通り、相対的にかなり有利な立場です。モタつきながら上がり最速を記録して昇級点超え、大型馬の2走目。ここは順当に勝機到来とみました。

続きを読む

4月15日の堅軸候補、穴馬候補 能力上位のタガノカトレア

4月15日の堅軸候補
ここは決めるアメイジングセンス

阪神2R 14アメイジングセンス
複勝軸馬。前走内容は未勝利を勝てるレベルのもの。脚抜きの良い馬場も歓迎で、枠の並びも悪くありません。この時期の未勝利なら決めてくれるでしょう。

阪神6R 6タニノフランケル
別角度推奨馬。最後に甘くなったものの、勝ち馬を追いかけて粘った前走は悪くありません。相手は軽くなりますし、内回り向きの先行力も信頼感があります。


4月15日の穴馬候補
初戦からアピールバイオ

福島7R 14アピールバイオ
最高指数最上位のKF3。逃げたら相当に渋太い馬で、福島コースも好相性。ネオユニヴァース牝馬だけに、休み明け初戦こそ狙ってみたい存在です。

阪神12R 13タガノカトレア
最高指数最上位のKF3。ユニコーンS5着という実績馬。外枠に替わり、1ハロン延長で追走が楽になれば、一変しても不思議ではありません。

中山12R 8カルヴァリオ
前走太字で昇級点超えのKF3。指数が示す通り、前走の内容は昇級点超えのここでも通用する内容。今の馬場を考慮すると8番枠も相対的に有利です。

スポンサーリンク
 


皐月賞注目馬
道悪歓迎サンリヴァル

◎ 14サンリヴァル
○ 1タイムフライヤー
▲ 10ジェネラーレウーノ
△ 2ワグネリアン

前走弥生賞組が93を記録。それなら人気を考慮してサンリヴァルに期待します。前走で脚もはかれたはず。ルーラーシップ産駒だけに、道悪になればさらにチャンスは広がりそうです。

複コロ&障害レース研究会も更新しています。