読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対軸馬研究会

雑誌『競馬王』で紹介された馬券理論『絶対軸馬』を研究するブログです。ブログのタイトルともなっている「絶対軸馬研究会」とは、考案者の米田氏の承認を受けて、絶対軸馬について研究しているチームです。日々の研究の成果、週末の注目馬、それ以外の競馬にまつわることなどを書いていきたいと思います。

単勝1倍台で「買ってはいけない○○」

データ

競馬王3月号の山崎元さんと山崎エリカさんの対談でも触れられていましたが、競馬は他人との戦いであり、人気馬の取捨を見極めて、危険な人気馬を発掘出来るようになれば、かなり有利に戦えるはずです。
3連複馬券でも、1倍台が圏外に沈めば2、3、4番人気決着でもそれなりの配当になりますし、穴馬が絡んだ時の跳ね上がり方は破壊力満点です。
そんなわけで、2016年一年間の単勝1.0〜1.9倍の馬のデータを調べてみました。

スポンサーリンク
 

勝率49.7% 連対率66.7% 複勝率78.7%
単勝回収率80% 複勝回収率86%

サンプルは792レースです。複勝回収率86%はかなり優秀ですね。
問題は21.3%の4着以下に沈む馬たちをいかにみつけるか?
そこで、上記の基準値よりも5%以上、複勝率が下がるデータをピックアップしてみます。

続きを読む

2月18日19日の回顧

絶対軸馬回顧

スポンサーリンク
 

絶対軸馬は3-2-1-2とまずまずの好成績。小倉の絶対軸馬は引き続き好調です(画像は土曜小倉12R 1-14-18 5090円)。

f:id:zetsujikuken:20170220121118j:plain

複勝軸馬は0-1-0-4と不調。
2頭パターンは、3着5着で不成立。
絶対穴馬は0-1-0-1でした。
KF3が好調で、ブログでも土曜京都6Rのベルカプリ(6番人気1着 4-11-12 14860円)、日曜東京4Rのアルチレイロ(5番人気1着)と単勝4ケタ配当の馬を推奨することが出来ました。

f:id:zetsujikuken:20170220121522j:plain

続きを読む