読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対軸馬研究会

雑誌『競馬王』で紹介された馬券理論『絶対軸馬』を研究するブログです。ブログのタイトルともなっている「絶対軸馬研究会」とは、考案者の米田氏の承認を受けて、絶対軸馬について研究しているチームです。日々の研究の成果、週末の注目馬、それ以外の競馬にまつわることなどを書いていきたいと思います。

5月20日の注目馬

まずは先週の回顧を。絶対軸馬は3-2-0-4、複勝軸馬は1-0-1-1、2頭パターンは2レース発生するもともに不成立でした。推奨馬は好調で特注馬は2-1-1-0、その他の注目馬は2-0-2-1。特に7番人気3着のナオアンドユリを特注馬に挙げられたこと、そして京王杯SCのクラレントを重賞注目馬に出来たのは会心でした。

スポンサーリンク
 

5月20日の特注馬
東京6R 10クインズウィンダム

 

明日は指標的に絶対視できる絶対穴馬は不在ですが、最も信頼度が高そうなのがこの馬。東京2100で勝ち鞍があり、前走も上がり最速での昇級点超えと、崩れる要素はありません。

東京2R 9カツノシックスス
当日2〜7番人気で絶対穴馬に該当。前走は6・6ホースの期待を裏切りましたが、距離延長も微妙に堪えた感じ。この距離2走目での上積みはあるでしょう。ここは手頃な人気に落ち着きそうですが、巻き返しの期待大です。

その他の注目馬
新潟2R 2リネンロマン(過去最高指数最上位のKF3。内枠生かし)
京都8R 2アルメリアブルーム(絶対軸馬。京都替わりも歓迎)
京都10R 2アトランタ(当日2〜7番人気で絶対穴馬。展開鍵だが)

その他の絶対穴馬候補の出走はありません。

重賞指数注目馬
平安S 6クリノスターオー(最高指数1位タイ。条件ベストで)