読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対軸馬研究会

雑誌『競馬王』で紹介された馬券理論『絶対軸馬』を研究するブログです。ブログのタイトルともなっている「絶対軸馬研究会」とは、考案者の米田氏の承認を受けて、絶対軸馬について研究しているチームです。日々の研究の成果、週末の注目馬、それ以外の競馬にまつわることなどを書いていきたいと思います。

3月26日の注目馬

エピカリスの走りに心を打たれ、ヴィヴロスの走りに歓喜し、アロゲートの走りに度肝を抜かれたドバイミーティングも終了。日本の競馬に全力投球といきましょう。

スポンサーリンク
 


3月26日の特注馬
中京5R 6メルヴィンカズマ

「6・6ホース」に該当する絶対軸馬。限りなくプレミアム絶対軸馬に近い存在で、今の未勝利では力が明らかに上。坂への対応も問題ありませんし、Bコース替わりを考えれば5番枠も悪くありません。ここは決めてくれそうです。

中京6R 14アイファーサンディ
前走で昇級点超えを果たしているKF3条件W該当馬。1700mで好走し、現級勝ち実績のある中京1400mへの短縮と、ここは好条件が揃いました。外めの偶数枠も文句なく、激走の匂いがプンプンしています。

その他の注目馬
中京1R 7ローゼンハイン(絶対軸馬。先行力生かして)
中山6R 3タケショウベスト(当日2〜7番人気で絶対穴馬)
阪神11R 1コウエイタケル(妙味ある複勝軸馬)

重賞指数注目馬
マーチS 15ディアレルレイ(前走太字2位タイ。伸び代大で)
高松宮記念 2フィエロ(メンバー最高指数96保持)