読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対軸馬研究会

雑誌『競馬王』で紹介された馬券理論『絶対軸馬』を研究するブログです。ブログのタイトルともなっている「絶対軸馬研究会」とは、考案者の米田氏の承認を受けて、絶対軸馬について研究しているチームです。日々の研究の成果、週末の注目馬、それ以外の競馬にまつわることなどを書いていきたいと思います。

3月20日の注目馬

絶対軸馬予想

今日も特注馬2頭が2勝し、絶対穴馬は2着3着。この調子で3日目も乗り切りたいと思います。

スポンサーリンク
 

3月20日の特注馬
中京2R 3フォーチュンキセキ

初ダートで昇級点超えを達成し、今回「6・6ホース」に該当する絶対軸馬。2位との差も大きく、ここは相手に恵まれました。この枠で砂を被る展開になると多少の不安はありますが、周りに速い馬はいないのですっと位置を取れそう。好勝負必至です。

中京7R 11ミキノトロンボーン
最高指数最上位かつ2走前に昇級点超えのKF3ダブル該当馬。前走は1年ぶりの競馬で0秒9差ならまずまず。その前の休養理由が屈腱炎なので能力減退の懸念はありますが、それでも500万下では力が上と見ます。ここは一変を期待。

その他の注目馬
中山2R 4ワイルドソング(前走太字1位のKF3特注穴馬。力は足りる)
中京6R 13クリノセゴビア(絶対軸馬。人気妙味あり)
中京12R 8ミンナノプリンセス(3走前昇級点超えのKF3特注穴馬。初距離で新味)

※絶対穴馬候補の出走はありません。

重賞指数注目馬
フラワーC 1ディーパワンサ(2走前88を評価して)