読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対軸馬研究会

雑誌『競馬王』で紹介された馬券理論『絶対軸馬』を研究するブログです。ブログのタイトルともなっている「絶対軸馬研究会」とは、考案者の米田氏の承認を受けて、絶対軸馬について研究しているチームです。日々の研究の成果、週末の注目馬、それ以外の競馬にまつわることなどを書いていきたいと思います。

3月4日5日の回顧

絶対軸馬回顧

絶対軸馬は2-1-1-3。もう一頭は馬券圏内に来て欲しいところでした。複勝軸馬は1-0-1-1、ブログで推奨した馬だけが沈んでしまいました。
2頭パターンは2レース発生して土曜中山9Rでワンツー(馬連900円)。絶対穴馬は0-1-0-1でした。
当ブログの推奨馬も好調で、特にKF3が躍動しました。
理論該当馬はそれなりに頑張っているのに、ブログ推奨馬が不振に終わってしまい、期待して読んでくださっている皆様には申し訳ない限り。今週末は巻き返したいと思います。
絶対軸馬研究会からは土曜中山12Rの馬券が2つ届きました(1-2-16 18020円)。絶対軸馬からの3連複万馬券でしたが、指数的には買いやすい万馬券だったかと思います。

スポンサーリンク
 

f:id:zetsujikuken:20170306193935j:plain

f:id:zetsujikuken:20170306194006j:plain

次走への注目馬

土曜中山10Rのトーセンマタコイヤは8着。準オープンの絶対軸馬は苦戦というデータを覆すことは出来ませんでした。ただし能力が重賞級であることは確かですので、次走以降、特に広いコースに替わっての巻き返しには注意を払いたいところです。