読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対軸馬研究会

雑誌『競馬王』で紹介された馬券理論『絶対軸馬』を研究するブログです。ブログのタイトルともなっている「絶対軸馬研究会」とは、考案者の米田氏の承認を受けて、絶対軸馬について研究しているチームです。日々の研究の成果、週末の注目馬、それ以外の競馬にまつわることなどを書いていきたいと思います。

3月4日の注目馬

絶対軸馬予想

いよいよクラシックロードの始まりを告げる、最重要トライアルが東西で行われます。牝馬は上位拮抗、牡馬は混沌という見立てですが、今週である程度の勢力図が確定しそうですね。

スポンサーリンク
 

3月4日の特注馬
中山2R 11ブランメジェール

プレミアム絶対軸馬かつ「6・6ホース」に該当。初ダートで素晴らしい指数を出していますし、外めの枠なので揉まれる心配も薄そう。崩れる要素はほとんどありません。軸としての信頼度は極めて高いと考えます。

小倉5R 4リネンロマン
前走太字2位かつ最高指数最上位タイのKF3ダブル該当馬。前走は絶好の手応えながら捌き切れず。再度、内めの枠を引いてリベンジのチャンスが訪れました。前走より一列前を取れれば、さらにチャンスは広がるでしょう。

その他の注目馬
中山8R 16スピナッチ(最高指数最上位のKF3特注穴馬。上がり掛かれば)
小倉9R 17ショウナンアヴィド(当日2〜7番人気で絶対穴馬。アッサリも)
中山10R 4トーセンマタコイヤ(絶対軸馬。能力は重賞級で)

その他の絶対穴馬候補(当日2〜7番人気で絶対穴馬)
小倉1R 13サンデュランゴ(3走連続昇級点超えのレアケース)
阪神7R 10フラワーファースト(馬体回復ならチャンス有り)

重賞指数注目馬
チューリップ賞 10ソウルスターリング(前走太字95。ここも上位濃厚)
オーシャンS 4クリスマス(坂は課題も、3走前96が光る)