読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対軸馬研究会

雑誌『競馬王』で紹介された馬券理論『絶対軸馬』を研究するブログです。ブログのタイトルともなっている「絶対軸馬研究会」とは、考案者の米田氏の承認を受けて、絶対軸馬について研究しているチームです。日々の研究の成果、週末の注目馬、それ以外の競馬にまつわることなどを書いていきたいと思います。

2月19日の注目馬

絶対軸馬予想

いよいよ今年のG1レースが開幕。2017年G1レース24戦24勝の権利を得るためにも、是が非でも当てたいフェブラリーSです。

スポンサーリンク
 

2月19日の特注馬
京都9R 5インウィスパーズ

絶対軸馬。指標的にはさほどではありませんが、ここは2番人気にとどまりそうなのが魅力。初戦の内容は7にもヒケを取りません。四位騎手なのでじっくり折り合いに専念する競馬でしょうが、今の馬場ならむしろ合いそうです。

小倉12R 2ディアエナ
前走太字1位のKF3特注穴馬。前走で現級突破に目処を立てる走りを見せ、得意の小倉替わり。小倉の芝はまだ状態が良いので2番枠も歓迎材料です。小倉芝1200mの持ち時計1.07.9もメンバー2位タイ。一発の魅力は十分です。

その他の注目馬
小倉1R 16セヴィルロアー(絶対軸馬。土曜の傾向からは外枠問題無し)
京都3R 9サンライズカズマ(当日2〜7番人気で絶対穴馬)
東京4R 10アルチレイロ(前走太字1位のKF3特注穴馬。末脚生きる馬場で)

その他の絶対穴馬候補
京都5R 4ハッピーマテリアル(一息入れられ逆襲可能)

重賞指数注目馬
小倉大賞典 8ベルーフ(近3走、指数が高値安定で)
フェブラリーS 10カフジテイク(G1でなければ絶対軸馬)

余談ですが、ルーラーシップ産駒のラボーナがダートを使ってきました。血統的に人気妙味は薄く、大トビなので2番枠は微妙ではありますが、劇的な変わり身があっても不思議ではありません。絶対軸馬出走レースですが、この馬にも注目を。