読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対軸馬研究会

雑誌『競馬王』で紹介された馬券理論『絶対軸馬』を研究するブログです。ブログのタイトルともなっている「絶対軸馬研究会」とは、考案者の米田氏の承認を受けて、絶対軸馬について研究しているチームです。日々の研究の成果、週末の注目馬、それ以外の競馬にまつわることなどを書いていきたいと思います。

2月12日の注目馬

小倉が中止になり4頭出走した絶対軸馬は1-1-0-2。京都9Rのヤマカツポセイドンが3番人気で勝利してくれましたが、着外の2頭はともに4着とあと一歩。勝負強さが足りませんでした。

スポンサーリンク
 

2月12日の特注馬
東京2R 13ブルーベック

3走前の新馬戦で昇級点超えをしているKF3特注穴馬。近2走は不利な内目の枠から先行しての大敗で、この距離短縮は魅力があります。揉まれない13番枠も歓迎材料なので、一変があってもおかしくありません。

小倉8R 12ファド
絶対軸馬。指数的には絶対視できる水準ではありませんが、何といっても絶対軸馬が強い小倉コースという点が強調材料。地味なプロフィールなので人気妙味もありそうです。極端な内有利の馬場でなければ。

その他の注目馬
小倉3R 4ソルティピース(2走前昇級点超えのKF3特注穴馬)
東京6R 4デナリ(絶対軸馬。枠良く、課題は東京コースだけ)
東京10R 12カゼノコ(前走太字2位のKF3特注穴馬。この短縮は注目)

絶対穴馬候補の出走はありません。

重賞 指数注目馬
京都記念 9ミッキーロケット(マカヒキとの2差は順調度で埋められる)
共同通信杯 1スワーヴリチャード(前走で指数を18伸ばした成長力)