読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対軸馬研究会

雑誌『競馬王』で紹介された馬券理論『絶対軸馬』を研究するブログです。ブログのタイトルともなっている「絶対軸馬研究会」とは、考案者の米田氏の承認を受けて、絶対軸馬について研究しているチームです。日々の研究の成果、週末の注目馬、それ以外の競馬にまつわることなどを書いていきたいと思います。

2月11日の注目馬

今週も小倉、京都は雪模様。果たして予定通りに開催されるのでしょうか。開催されたとしても道悪の影響は避けられそうにありません。東京とて中間降雨があり、パンパンの馬場は望めないでしょう。神経質な戦いを強いられそうですね。

スポンサーリンク
 

2月11日の特注馬
小倉11R 4アドマイヤゴッド

高速馬場の中京の時計勝負に対応して昇級点超えを果たし、今回は絶対軸馬に該当。昨夏には函館で1分10秒台の決着を2着している適性の範囲が広い馬で、少し時計が掛かりそうな決着はむしろ向きそう。前走指数2位との差が7あり、近況の充実度では抜きん出た存在です。

東京10R 10ブラインドサイド
絶対軸馬。準オープンなのであまり信頼度の高いカテゴリーではないのですが、東京1400mは末脚が生きるコースなので、この馬の決め手は信頼出来るとみました。ルメール騎手への乗り替わりも陣営の勝負気配を感じます。

その他の注目馬
京都6R 4タガノディグオ(絶対軸馬。前走ハイレベルで)
京都10R 11ノガロ(KF3特注穴馬。乗り難しいのでデムーロ戻りは歓迎)

絶対穴馬候補はありません。

重賞 指数注目馬
クイーンC 6フローレスマジック(前走太字1位。成長見込め躍進期待)

おまけ
京都2R 10カレンラヴニール
ルーラーシップの初ダート。先週のルーラーキングはダメでしたが、今週も諦め悪く推奨します。馬格もありますし外枠を引けたので一発を期待。