読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対軸馬研究会

雑誌『競馬王』で紹介された馬券理論『絶対軸馬』を研究するブログです。ブログのタイトルともなっている「絶対軸馬研究会」とは、考案者の米田氏の承認を受けて、絶対軸馬について研究しているチームです。日々の研究の成果、週末の注目馬、それ以外の競馬にまつわることなどを書いていきたいと思います。

2月4日の注目馬

今週は2場開催で頭数も少なめ。絶対軸馬は圧倒的な人気が見込まれる馬も多そうで、馬券の組み立てが問われそうですね。

スポンサーリンク
 

2月4日の特注馬
京都3R 9スマートレイチェル

「6・6ホース」該当の絶対軸馬。前走が0.5秒差の完敗ですが、強力な初芝の良血馬に敗れただけ。上位3頭で後続を7馬身チギッており、相手が悪かったとしか言いようがありません。ここも初ダートが2頭いて、それなりに魅力のある存在ですが、前走の勝ち馬ほど骨っぽい印象はありません。仮に大駆けにあったとしても、馬券圏内は問題なくキープしてくれるでしょう。

京都11R 3ナガラオリオン
当日2〜7番人気で絶対穴馬に該当。4番人気前後でしょうか。前走は外から突き抜けそうな勢いでしたが、終いはジリジリ。それだけに1ハロン短縮はプラスに働く可能性は高そうです。四位騎手でもあり、おそらくここも後方から末脚に賭けると思われ、展開次第の面はありますが、まずハイペースになるでしょう。外からの差し込みに期待。

その他の注目馬
京都1R 11オーサムバローズ(絶対軸馬。もう順番)
東京1R 1アプト(当日2〜7番人気で絶対穴馬。ダートこなせば頭まで)
京都12R 9レッドウィズダム(KF3にW該当。京都コースも合う)

おまけ
東京3R 2ルーラーキング
週中に書いた「ルーラーシップ産駒の初ダート」です。馬体重も460キロは超えてきそう。理想は480キロぐらい欲しいですし、東京1600mで内枠を引いてしまった点が懸念材料ですが、人気も薄そうなので注目したいと思います。

※その他の絶対穴馬候補の出走はありません。