読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対軸馬研究会

雑誌『競馬王』で紹介された馬券理論『絶対軸馬』を研究するブログです。ブログのタイトルともなっている「絶対軸馬研究会」とは、考案者の米田氏の承認を受けて、絶対軸馬について研究しているチームです。日々の研究の成果、週末の注目馬、それ以外の競馬にまつわることなどを書いていきたいと思います。

1月14日の注目馬

絶対軸馬予想

年明け2週目の競馬は、マイナススタートの人にとってもプラススタートの人にとっても重要。「今年は収支をつけるのやーめた」とならないよう、なんとか連敗は避けたいところです。しかし今週末は寒波が襲来し、中京、京都に雪マークも。まずは無事に開催してくれることを祈るばかり。

スポンサーリンク
 

1月14日の特注馬
中山3R 12トーホウカンタール

「6・6ホース」、しかも昇級点との差が10を超えるプレミアム絶対軸馬です。3角3番手から上がり最速というレースぶりにも好感が持てますし、500キロを超える馬体重なので、パサパサの馬場になっても問題ないでしょう。ここは信頼の軸として、1着固定の馬券もしっかり買いたいと思います。

中山7R 6ボーシエル
当日2〜7番人気で絶対穴馬に該当。1番人気の可能性もありますが、おそらく2番人気でしょう。前走は「夏負け」と敗因がはっきりしています。休養して立て直され、調教ではしっかり動けています。素質的にこのクラスにとどまる馬ではないので、即勝ち負けとみます。

その他の注目馬
中京1R 15アオイテソーロ(絶対軸馬)
中山5R 4ウイングバック13コンボルト(2頭パターン)
京都6R 14トウショウコマンチ(KF3特注穴馬)

その他の絶対穴馬候補(当日2〜7番人気で該当)
中京1R 2フィルムフランセ(距離延長でスンナリなら)
中山1R 13セイカチトセ(絶対軸馬5との2頭軸も一考)
京都9R 5サングレーザー(巻き返し必至も1番人気か)

重賞 指数注目馬
愛知杯 10シャルール(3走前だけ走れれば好勝負)