読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対軸馬研究会

雑誌『競馬王』で紹介された馬券理論『絶対軸馬』を研究するブログです。ブログのタイトルともなっている「絶対軸馬研究会」とは、考案者の米田氏の承認を受けて、絶対軸馬について研究しているチームです。日々の研究の成果、週末の注目馬、それ以外の競馬にまつわることなどを書いていきたいと思います。

名古屋グランプリの傾向と予想

8年連続JRA勢が馬券圏内を独占しているレースで、今年も同様の決着の可能性が高そう。

スポンサーリンク
 

◎6アムールブリエ

○3ケイティブレイブ
▲8モズライジン

名古屋2500mという舞台ならケイティブレイブが先手を取っての押し切りが有望。ただアムールブリエは2白山大賞典で2キロ背負ってケイティブレイブと0秒2差で、同斤量ならその差は縮まってもおかしくなさそう。前走は明らかに距離不足が敗因で、距離延長を味方につけた逆転含みで配当妙味を追ってみたいと思います。