読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対軸馬研究会

雑誌『競馬王』で紹介された馬券理論『絶対軸馬』を研究するブログです。ブログのタイトルともなっている「絶対軸馬研究会」とは、考案者の米田氏の承認を受けて、絶対軸馬について研究しているチームです。日々の研究の成果、週末の注目馬、それ以外の競馬にまつわることなどを書いていきたいと思います。

12月11日の注目馬

絶対軸馬予想

本日の振り返り
絶対軸馬は1-3-0-0。確勝級が取りこぼした感はありますが、何とか連対は死守してくれました。引き続き、最低限、馬券圏内を確保してくれる走りを期待したいと思います。

12月11日の特注馬
阪神1R 9リアンヴェリテ
ダートではあるものの2歳絶対軸馬で「6・6ホース」該当。2位との指数差22は滅多に見れない数字で、ここは初ダート組も少なく好勝負必至。距離短縮も歓迎です。

中京6R 4フラワーファースト
前走が勝ちに等しい内容で、今回は絶対軸馬に該当。以前に距離短縮で勝利を収めており1400m替わりはプラスで、牝馬限定戦になるのももちろん好材料です。前走で大幅減だったので当日の馬体重には一応の注意を。

その他の注目馬
阪神2R 12タガノディグオ(絶対軸馬)
中山9R 1マイネルバールマン(絶対軸馬)

重賞 指数注目馬
カペラS 7ダノングッド(前走太字1位。指数を伸ばし成長中。千二で新味期待)
阪神JF 17ヴゼットジョリー(前走指数は昇級点超えでKF3該当。この人気なら)

※絶対穴馬候補の出走はありません。