読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対軸馬研究会

雑誌『競馬王』で紹介された馬券理論『絶対軸馬』を研究するブログです。ブログのタイトルともなっている「絶対軸馬研究会」とは、考案者の米田氏の承認を受けて、絶対軸馬について研究しているチームです。日々の研究の成果、週末の注目馬、それ以外の競馬にまつわることなどを書いていきたいと思います。

今週から開催替わり。3場の馬場情報

第5回中山 芝コースの馬場情報
・全9日間ともAコース使用
・第4回中山競馬終了後、10月中旬にオーバーシードとして洋芝を播種
・野芝及び洋芝とも順調に生育しており、全体的に良好な状態
・第4回中山競馬終了後、芝馬場のクッション性確保のためエアレーション作業を実施

第5回阪神 芝コースの馬場情報
・前半6日間Aコース、後半3日間Bコース使用
・第4回阪神競馬終了後、10月中旬に洋芝によるオーバーシードを実施

第4回中京 芝コースの馬場情報
・全6日間ともAコース使用
・第3回中京競馬終了後、芝の傷んだ箇所を中心に芝張替作業とコース全面の更新作業を実施
・10月上旬にオーバーシードとして洋芝を播種

※全てJRAホームページ内「馬場情報」より。正確な情報はJRAホームページをご確認ください

4回中山は前開催がBコース→Cコースだったので、Aコース替わりとなる今回は内側に綺麗な芝が出現しそう。一方で「エアレーション作業を実施した」という記述があるので、単純な前残りとはならない可能性も。道中は内を追走して、外から差すタイプに注意を払いたいですね。
中京芝は高松宮記念週に高速化して以来、3回開催も速めの決着が続きました。今回の芝の張替作業および冬期開催でどのように変化するかも注目点です。