読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対軸馬研究会

雑誌『競馬王』で紹介された馬券理論『絶対軸馬』を研究するブログです。ブログのタイトルともなっている「絶対軸馬研究会」とは、考案者の米田氏の承認を受けて、絶対軸馬について研究しているチームです。日々の研究の成果、週末の注目馬、それ以外の競馬にまつわることなどを書いていきたいと思います。

8月第3週の回顧

絶対軸馬回顧

先週の絶対軸馬は3-0-2-3。着外3頭はいただけませんが、単勝回収率96%複勝回収率150%と馬券的にはいい働きをしてくれました。
以前の記事や競馬王9月号でお伝えした「2歳戦の絶対軸馬」も日曜新潟1Rで10番人気3着と激走(サンアンカレッジ)。とにかく年末までこの条件はしっかりとモノにしていきたいところです。

期待した土曜新潟7Rのペッシュカネルは7着。時計的には前走ほど走れておらず、連闘が響いたのかもしれません。土曜7Rのロードセレリティは、強い勝ち馬にぴったりマークされて止まってしまいました。1枠は好材料だと思いましたが、枠の並び的にこの展開は想定の範囲出来ただけに反省しなければなりません。