読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対軸馬研究会

雑誌『競馬王』で紹介された馬券理論『絶対軸馬』を研究するブログです。ブログのタイトルともなっている「絶対軸馬研究会」とは、考案者の米田氏の承認を受けて、絶対軸馬について研究しているチームです。日々の研究の成果、週末の注目馬、それ以外の競馬にまつわることなどを書いていきたいと思います。

2頭パターンの応用

これは10月1日中山3Rの的中馬券。絶対軸馬研究会メンバーの友人から送られてきたものです。このレースは5と13が「2頭パターン」に該当していました。「2頭パターン」該当馬は、2頭のワイド1点買いでも回収率は100%を超えます。したがって、予算に余裕が無い…

複勝軸馬とは

これまでは「複勝推奨馬」と呼んでいましたが、米田氏の新刊『絶対軸馬・絶対穴馬 安定黒字を実現する『競馬ブック』スピード指数活用ガイド』からは「複勝軸馬」と改められました。 導き出し方はこれまでと同じですが、より「3着内の軸」という位置付けをは…

2頭パターンとは

9月3日の注目馬として紹介した2頭パターン。 これは、フローチャートに基づいて導き出された「絶対軸馬」が2頭いるパターン。ただし、その2頭の前走が異なっていることが条件です。また、3頭以上いる場合も見送りとなります。出現率は高くありませんが、出現…

絶対軸馬の得意コース

絶対軸馬に該当した場合、基本的には全券種の軸として期待して良い存在です。ただ、絶対軸馬の得意条件や不得意条件を見極めて、それに応じて勝負度合いを上げ下げすることで、より一層プラス収支は近づきます。 小倉競馬場は、過去の著作でも紹介している得…

KF3とは

先週はここで挙げた馬が1-0-1-4。絶対軸馬をはじめとした理論該当馬は頑張ってくれたのですが、レース選択がイマイチでした。来週はより精度が上がるよう頑張ります。 さて本日はKF3(コメダフィルタースリー)について御紹介。KF3とは、競馬ブックのスピー…

絶対軸馬とは?

絶対軸馬とは、専門紙『競馬ブック』に掲載されているスピード指数および昇級点を利用した馬券術です。 前走指数と昇級点を用いて軸馬候補を選出し、さらに前走に関する3つのオプションによってふるいをかけ、それをクリアした馬が「絶対軸馬」となります(…