読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対軸馬研究会

雑誌『競馬王』で紹介された馬券理論『絶対軸馬』を研究するブログです。ブログのタイトルともなっている「絶対軸馬研究会」とは、考案者の米田氏の承認を受けて、絶対軸馬について研究しているチームです。日々の研究の成果、週末の注目馬、それ以外の競馬にまつわることなどを書いていきたいと思います。

2月18日19日の回顧

スポンサーリンク // 絶対軸馬は3-2-1-2とまずまずの好成績。小倉の絶対軸馬は引き続き好調です(画像は土曜小倉12R 1-14-18 5090円)。 複勝軸馬は0-1-0-4と不調。2頭パターンは、3着5着で不成立。絶対穴馬は0-1-0-1でした。KF3が好調で、ブログでも土曜京…

2月19日の注目馬

いよいよ今年のG1レースが開幕。2017年G1レース24戦24勝の権利を得るためにも、是が非でも当てたいフェブラリーSです。 スポンサーリンク // 2月19日の特注馬京都9R 5インウィスパーズ

2月18日 複コロ先生の購入候補

スポンサーリンク // 複コロ先生から、複コロ候補が届きました。久々に天候の心配の無い週末ですね。 東京1R 16 12東京2R 14 10東京3R 6東京4R 9 5 (11)東京5R 12東京9R 9東京10R 9東京11R 8 京都1R 14京都2R 14京都9R 6 11京都11R 2 小倉1R 3 14 ・基本、…

2月18日の注目馬

早くも東京京都は最終週。来週からは春の訪れとクラシックシーズンの開幕を告げる中山阪神開催がスタートします。2017年最初のG1レースもありますし、バシッと決めたい週末ですね。 スポンサーリンク // 2月18日の特注馬京都1R 16ウラガーノ

フェブラリーS出走馬の備忘録

今週も引き続き、G1出走の各馬に関して絶対軸馬研究会で話したことを備忘録的に書いておこうと思います(米田さんの見解ではないのでご注意!)。枠順が重要なコースなので、あくまで参考程度の見解ですが、検討の一助になれば幸いです。 スポンサーリンク /…

絶対軸馬研究会の馬券紹介

スポンサーリンク // 先週は、ブログで公開した推奨馬はイマイチに終わりましたが、理論該当馬はしっかり活躍。そして絶対軸馬研究会メンバーもいい馬券をモノにしたようです。理論に興味を持たれた方は単行本『絶対軸馬・絶対穴馬』をご一読いただければ幸…

2月11日〜13日の回顧

スポンサーリンク // 絶対軸馬は2-1-1-4。複勝率50%は自慢出来る数字ではありませんが、土曜京都9Rのヤマカツポセイドンは3番人気での勝利でした。複勝軸馬は1-0-1-1。土曜東京5Rで3着だったベイビーステップの複勝は420円。2頭パターンは8レース発生し2レ…

プロフェッショナル・オグリキャップ

スポンサーリンク // 本日、22時15分よりNHKで放送される『プロフェッショナル 仕事の流儀」はオグリキャップ。かつて、人間以外が登場したことはあったのでしょうか?絶対軸馬研究会に所縁のある、東海地区の大ヒーローだったオグリキャップがどのように描…

2月13日の注目馬

貴重な平日競馬、推奨馬を挙げておきます。ここ2週は不調なので、足を引っ張る結果にならないといいのですが。 スポンサーリンク // 2月13日の特注馬小倉11R 4アドマイヤゴッド

2月12日 複コロ先生の購入候補

スポンサーリンク // 複コロ先生から、複コロ候補が届きました。京都は午前9時30分のオッズを参考にしています。 東京1R 13 4

2月12日の注目馬

小倉が中止になり4頭出走した絶対軸馬は1-1-0-2。京都9Rのヤマカツポセイドンが3番人気で勝利してくれましたが、着外の2頭はともに4着とあと一歩。勝負強さが足りませんでした。 スポンサーリンク // 2月12日の特注馬東京2R 13ブルーベック

2月11日 複コロ先生の購入候補

複コロ先生から、複コロ候補が届きました。京都は午前9時30分のオッズを参考にしています。 スポンサーリンク // 東京2R 7 16東京4R 10 5 (13)東京7R 8 2東京8R 14 7東京11R 3

2月11日の注目馬

今週も小倉、京都は雪模様。果たして予定通りに開催されるのでしょうか。開催されたとしても道悪の影響は避けられそうにありません。東京とて中間降雨があり、パンパンの馬場は望めないでしょう。神経質な戦いを強いられそうですね。 スポンサーリンク // 2…

初ダートで儲かる新種牡馬は?

スポンサーリンク // 先週、初ダートはデカい馬に限る!というデータを紹介しました。その勢いで、主要なところだけですが、昨年の新種牡馬の初ダート成績も調査。というのも、その種牡馬がダート得意というのが広く知れ渡ると、オッズの妙味もなくなります…

競馬王3月号が発売

競馬王 2017年 3月号 作者: 競馬王編集部 出版社/メーカー: ガイドワークス 発売日: 2017/02/08 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る 競馬王3月号が本日発売に。米田さんは今号には寄稿されていないようですが、当ブログ注目の『複コロ先生の方法』な…

佐賀記念の傾向と対策

スポンサーリンク // 過去10年で地方馬の馬券絡みは2回。ここ8年は全てJRAのワンツースリーです。毎年、メンバーレベルは微妙ですが、それでもJRA勢決着なので波乱にはなっていません。地方で馬券絡みした2頭はキングスゾーンとチャンストウライ。交流重賞で…

2月4日5日の回顧

絶対軸馬は2-1-2-2。成績自体は可もなく不可もなく、という水準なのですが、なかなか馬券に繋げにくいレースが多かった印象です。複勝軸馬は0-1-0-1、2頭パターンは3、6着と不成立でした。絶対穴馬は0-0-0-3。全体的に推奨馬が不振でしたので、今週末は何と…

2月5日 複コロ先生の転がし候補

複コロ先生から、複コロ候補が届きました。本日は天候が微妙なので、押し引きが難しい展開になりそうです。 スポンサーリンク // 東京4R 9東京5R 4

2月5日の注目馬

スポンサーリンク // 本日は絶対軸馬が2-0-1-1…なのですが、唯一の着外が単勝1.1倍。しかも注目馬に挙げてしまいました。前走の着差は気になりつつも、初芝組不在の相手関係から安易な選択に走ってしまったな、と反省です。2月5日の特注馬東京5R 16スターラ…

2月4日の注目馬

今週は2場開催で頭数も少なめ。絶対軸馬は圧倒的な人気が見込まれる馬も多そうで、馬券の組み立てが問われそうですね。 スポンサーリンク // 2月4日の特注馬京都3R 9スマートレイチェル

ダートだから走るのか? 大きいからダートなのか?

1月17日の予想で、メイショウルーシーを注目馬に挙げた際に、 初ダートは小柄な馬体からは不安だけど、父パイロという血統からは魅力 と書いたところ、同馬は惨敗。気になったので調べてみました。パイロはダートだから走るのか? それとも馬格のある馬が多…

川崎記念の傾向と対策

過去10年で地方馬が延べ8頭馬券絡み。地方馬健闘のレース…と言いたいところですが、さにあらず。8回のうち5回はフリオーソ。他はアジュディミツオー、ボランタス、サミットストーンですから、東京大賞典で馬券になるレベルじゃないと勝負になりません。1番人…

ワンコイン複コロ 欲を出して失敗した話

複コロの魅力は、予算に応じて始められること。開始金額を下げたら、その分、目標金額を下げればいいだけで、「金欠だけど馬券を買いたい」なんて時にも使えます。金欠に苦しむとある絶対軸馬研究会メンバーが、先週、500円複コロにチャンレンジしました。5…

1月28日29日の回顧

絶対軸馬は3-0-2-3。「6・6ホース」はしっかり2戦2勝、もう一頭は2位と差が9。信頼度の高いとされている馬がしっかり期待に応えてくれた週末となりました。特にブログで滅多にないと取り上げた「10・10ホース」の京都2Rは、インパクトがあったせいか、絶対軸…

1月29日 複コロ先生の購入候補

複コロ先生から、複コロ候補が届きました。絶対軸馬研究会メンバーも、これを参考に複コロを成功させていました。 スポンサーリンク // (東京1R) 10 6東京5R 14 (15)東京6R 6 4東京7R 11 5東京10R 13

1月29日の注目馬

本日の絶対軸馬は1-0-2-1。東京1Rを勝ったプティトシャンティは「6・6ホース」で順当な結果。東京7Rのハイランドピークは案外の3着、東京4Rのサンデームーティエは期待通りの3着といったところでしょうか。中山の特殊な馬場に苦しんだ面々の巻き返しにはしっ…

1月28日 複コロ先生の購入候補

複コロ先生から、複コロ候補が届きました。ここから午前8時のオッズ、直前オッズと比較して絞り込んでいくのが「複コロ先生の方法」です。 スポンサーリンク // 東京2R 8 10東京5R 9 7(東京7R) 9 13東京9R 4 6

1月28日の注目馬

今週からは1回東京が開幕。この開催が始まると、少しずつ春が近づいている気がしてきます。先週までの中山ダートは、とにかくパワー重視で外枠有利も顕著でした。果たして開催替わりで傾向はどう変化するのか、まずは観察しないといけません。 スポンサーリ…

TCK女王盃の傾向と対策

過去5年で地方馬の馬券絡みは1回。4年連続JRA勢が馬券圏内を独占しており、基本的に地方馬は軽視で良さそう。1番人気馬が過去10年で見ても一度も3着を外しておらず、波乱の余地は少ないか。上位人気2頭+中位人気が精一杯の穴というところ。冬場のダートらし…

1月21日、22日の回顧

絶対軸馬は4-0-2-2。日曜は連勝で見栄えのよい数字に持ち込むことが出来ました。複勝軸馬は1-1-0-1。 スポンサーリンク // 先週はKF3特注穴馬が好調で、ブログで取り上げた4頭のうち3頭が馬券に絡みました。中山での高配当2発で、絶対軸馬研究会メンバーの懐…

1月22日 複コロ先生の購入候補

複コロ先生から、複コロ候補が届きました。3場とも前日発売から行われているのは久々ですね。 スポンサーリンク // 中山1R 5 7中山2R 10中山5R 7 8中山11R 13

1月22日の注目馬

本日は絶対軸馬が2-0-2-2。着外の2頭も4着のエルドールサージュと、外から脚を使って止まってしまったものの見せ場は作ったナガラオリオンなので、まずまずの結果といったところでしょうか。特注馬2頭が勝ち切ってくれたのは良かったです。また、その他の注…

1月21日 複コロ先生の購入候補

複コロ先生から、複コロ候補が届きました。※前日オッズのない京都はありません スポンサーリンク // 中山1R 9 4中山3R 2 4(中山7R) 12 16中山11R 4 中京1R 8 11中京2R 2 10中京4R 13 (3)中京5R 8中京8R (1)中京9R 6 7(中京11R) 15中京12R 7 ・基本、…

1月21日の注目馬

まさかの4日間開催から中3日で早くも週末。2017年はずいぶんこってりとしたスタートになりました。調整が難しい季節なので、当日の状態面まで確認出来る人は、しっかりチェックした方が良さそうです。ダートではパワー型が台頭し、内枠の人気馬が伸びを欠く…

複コロブーム到来

「複コロ先生」まで巻き込んで、当ブログで盛り上がっている複コロ作戦。絶対軸馬研究会メンバーには、いわゆる「絶対軸馬理論該当馬」による複コロにチャレンジする者も登場しました。厳密な運用法は「複コロ先生の方法」とは違いますが、複コロが盛り上が…

1月14日〜17日の回顧

絶対軸馬は3-4-1-6初日の不振からは帳尻を合わせた感がありますが、着外6頭と安定味に欠ける結果となりました。ただ、ニューイヤーSで単勝1540円のマイネルアウラートが勝利するなど、回収率的には結果が出せたのではないでしょうか。変則開催、不凍液の散…

1月17日の注目馬

本日の絶対軸馬は2-0-0-1。最初と最後は良かったのですが、間でコケてしまいました。変則開催の異常馬場ということで仕方ない面もありますが、昨日今日とダートの1番枠で絶対軸馬が沈んでいる点は頭に留めておきたいところ。やはり冬場のダートだけあって、…

1月16日の注目馬

雪による中止で、まさかの4日間開催。平日競馬は少しテンションが上がりますよね。競馬場で働く人、さらに休みが無くなってしまう記者の方たちのことを思うと手放しでは喜べないのですが。本日唯一の開催となった中山は、絶対軸馬が4頭出走して1-1-1-1。ヒカ…

1月15日の注目馬

本日は絶対軸馬が0-2-0-3、特注馬として挙げた2頭はともに着外とリズムがイマイチ。特にプレミアム絶対軸馬が沈んでしまったのはショッキングでした。とはいえ嘆いていてばかりいても仕方ないので、明日はしっかり巻き返したいと思います。 スポンサーリンク…

1月14日の注目馬

年明け2週目の競馬は、マイナススタートの人にとってもプラススタートの人にとっても重要。「今年は収支をつけるのやーめた」とならないよう、なんとか連敗は避けたいところです。しかし今週末は寒波が襲来し、中京、京都に雪マークも。まずは無事に開催して…

2017年注目の穴男たち

スポンサーリンク // 現在発売中の週刊競馬ブックには、ジョッキーの詳細データが掲載されています。全体成績はもちろん、芝ダート別での勝利数の内訳や内枠外枠での成績、さらには1、2着の着差がハナまたはアタマだったときの勝敗といったマニアックなもの…

年度代表馬について一ファンとして思うところ

2016年のJRA賞が発表になりました。残念ながら米田幸憲さんの馬事文化賞受賞はならず(笑)。 スポンサーリンク // キタサンブラック、モーリス、サトノダイヤモンドの三つ巴で注目された年度代表馬は、キタサンブラックに決まりました。三つ巴の年度代表馬…

複勝転がしのメリットとデメリット

スポンサーリンク // 複コロ先生の複コロ候補一覧はいかがでしたでしょうか?前日段階で候補を絞って、その中から精度の高そうなものへ絞っていくというやり方は、なかなか斬新に感じた方も多いのではないでしょうか。私は、複コロ先生の候補に挙がっていた1…

1月5日7日8日の回顧

絶対軸馬は2-1-1-1 まずは勝率40%、連対率60%、複勝率80%ですから好スタートといって良いでしょう。来週以降もこの調子を持続していきたいところです。絶対穴馬は1頭出走して15着。脚質的に負けるときはこんなものでしょう。内目の枠も堪えました。枠順や展…

1月8日の注目馬

本日の振り返り絶対軸馬は0-1-0-0。唯一の絶対軸馬だったヒカリブランデーはきっちり2番人気2着と責任を果たしてくれました。特注馬に挙げたマイネルザウバアが5番人気4着、アットウィルが8番人気4着と、ともに人気以上の走りながらも馬券圏内には僅かに届か…

1月7日 複コロ先生の購入候補

今日も複コロ先生から転がし候補が届きました。ただし、「あまりピンと来るのがいないので、一日、見になるかもしれません」とのことです。 スポンサーリンク // 中山2R 16 14 (3)(中山3R) 11(中山4R) 14 12中山10R 6 (5)(中山12R) 4 13

1月7日の注目馬

競馬初めはいかがでしたでしょうか? 絶対軸馬研究会としてはKF3ダブル該当馬の好走、そして重賞の指数注目馬がともに3着に踏ん張ってくれて、まずまずの船出。京都1Rの絶対軸馬は勝ちきれませんでしたが、ギリギリ3着に残してくれたので、新春初馬券が万馬…

1月5日 複コロ先生の購入候補

スポンサーリンク // 中山1R 3 13 (1)中山2R 6 13 (11)中山4R 6 15中山8R 8 15 (2)(中山9R) 2 10中山11R 10 (1) (京都3R) 10 7京都4R 12 11 (10)京都5R 4京都6R 2 (4)京都9R 8 10京都10R 10(京都12R) 12 3 ・基本、前の数字が有力です。・…

1月5日の注目馬

いよいよ2017年の競馬が始まります。滅多にない平日競馬。こんな日しか競馬を楽しめないという職種の方もいらっしゃるかと思います。何とかスカッと気持ち良い的中馬券をお届け出来れば、と願っているのですが。。。 スポンサーリンク // 1月5日の特注馬京都…

特報! 複コロ先生の複コロ候補公開

当ブログで何度かお知らせして、チャレンジしてきた「複勝転がし」。これは競馬王に掲載されていた「複コロ先生の方法」という記事に触発されてのものでした。スポンサーリンク //